香港人FITのお金の使い方

以前参加した勉強会でいただいたJNTO資料から 

写真はJNTO香港が出している資料からです。

気になる数字があったので拾ってみます。

香港人が1日(1泊)に使う金額:¥25,443 (2016年)

2015年よりは下げてますが、一泊あたりに使う金額としては香港人訪日客はダントツなんです。

中国や欧米人客は比較的長期間の訪日なので全体の金額としては大きくなります。

しかし、香港人客は良いもの食べて、良いところに泊まってる。

でも使うのはLCCみたいな。

 

2017年支出データで見ると

香港では旅行といえば「海外旅行」です。国内(香港内)は週末で十分周り切れます。

旅慣れているし、全部自分で手配できるので、どう手配すれば良いのかよく知ってます。

片道3時間〜4時間の飛行機はLCCで十分。

でもホテルは5つ星。

食事も絶対に美味しいもの食べたい人たちです。

 お金をかけるところとかけないところをすごく割り切っています。 

 

LCC利用が伸びている

香港人御用達のキャリアは、大手キャセイではなくLCCのHKエキスプレスになっちゃいました。

みんなバーゲンが出たらとりあえず買う!そして有給取る!みたいな順番らしいです。

片道1ドルとかでもしょっちゅうバーゲンしてますよね。

就航地でいうと中国・四国が2016年に一気に就航して、香港人FITがどっと流れています。

関西から西のエリア(九州まで)がイン・アウトの選択肢が増えました。

鹿児島は香港から週10便です。

レンタカーで関西・山陰・山陽・四国を周遊するケース