中四国地方のFITルートを見てみる(山陰・山陽・四国)

いつも参考にしている討論区グループページ。(メンバーは誰でも投稿できる)
SNSで自分の周遊ルートをシェアし、アドバイスをもらう

フェイスブックにはメンバーが自由に投稿できる提示版的なコミュニティページ(例えば:日本四國及中國旅遊情報)があって、分からないことや、タイムリーなレポートの投稿、自分が予定している旅程を投稿したり、帰国後におすすめスポットの紹介をしたり、自分の旅行ブログをシェアしたりとかなり活用されています。

これらを観察していると訪日客がどこでつまずいているのか、どう周遊しているのか、どんな写真を投稿する傾向があるのかが良く分かります。

みんなすごく調べ上げていて、質問の内容もとても細かいのが特徴、そしてすごいのはメンバーの誰かが必ず答えてくれて解決してしまう事。しかしここまでスケジュールが細かく決まっちゃうと、「予定外の行動」とか「タビナカでの変更」とかって入り込む余地ない気がします。

タビ前で勝負はついていますね。

実際に投稿されている旅程を見てみる
投稿例1

Day1(關空─大阪)
Day2(大阪─奈良─神戶)
Day3(大阪─岡山─德島)
Day4(高松─境港─松江)
Day5(松江─東鄉)
Day6(東鄉─鳥取─天橋立)
Day7(天橋立─伊根─美山─大津)
Day8(白鬚─嵐山─京都)
Day9(關空)

投稿例2

Day1(週日)10點到京都–>錦市場->下鴨神社 住京都四条
Day2(週一)搭火車到天橋立換公車到伊根 住天橋立
Day3(週二)天橋立 住京都四条
Day4(週三)姬路城->宮島 住宮島
Day5(週四)宮島->出雲 住出雲市
Day6(週五)出雲大社->八重垣神社->岡山 住岡山
Day7(週六)倉敷 住岡山
Day8(週日)岡山後樂園->岡山空港18:20班機

投稿例3

Day 1: 傍晚到達高松
Day 2: 高松週邊 (高松城跡,栗林公園,琴平烏冬學校,等等)
Day 3: 高松>直島>岡山
Day 4: 岡山>倉敷>outlet>倉敷
Day 5: 倉敷>笠岡太陽花>大久野島>道後溫泉
Day 6: 松山>天狗高原>高知
Day 7: 高知>祖谷>父母之浜>高知
Day 8: 下午離開高松

予定ルートを投稿。メンバーにアドバイスを要請

上の旅程表。8日間レンタカーで周遊予定のルート(高松in,高松out)